読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうだ、映画を見よう。

映画見始めました/鑑賞備忘録

マッドマックス 怒りのデスロード 4DX3D

遡ること数ヶ月ー

 

去年の冬、マッドマックスBlu-rayが届いて数日後。

4DX3Dにてマッドマックスを体験してきました〜!遅すぎるレビュー〜!

 

ただただ4DXの良さを伝えたくて書きます。

 2500円とお高いのですが、一度体験する価値はあるかなと思いました。

 

www.youtube.com

 

 

4DXは、体感型の新しい上映システムです。

椅子が可動式で映画の映像に合わせて動きます。思っている以上に動きまくります。

 

椅子が動くだけではなくたくさんのエフェクトが映画を盛り上げます!

 

マッドマックス鑑賞で印象に残っているエフェクトは

風、フラッシュ、嵐、ミストでした。

 

もう吹き荒れる吹き荒れる…髪が長い方は纏めていくのがおすすめかと…。

 

椅子の動きも思っていた以上で

映画開始前の4DX紹介動画の時点で楽しかったです!

ついニヤニヤしちゃいました。

 

体験する前のイメージでは、USJにあるターミネーターのアトラクションの様な

椅子が前後する、ガクっと落ちるように動く

くらいのものかな〜と思っていたんですが、想像以上でした!

 

単に左右前後に動くだけではなく

車の加速感まで感じられるような動きでした。

上空からカメラが近付いていくシーンなんかも凄くて、

なんというか、ジェットコースターに乗っている感覚に近い様な…

加速減速などがしっかりと感じられました。

 

 

ただ、最初に書いたように高いのがネックなんですよね。

面白いと分かっている映画なら良いですが

初めて見る映画にその金額を出せるかと言われると…ちょっと(;-_-)

 

4DXという上映方式はとてもおすすめですが

観る映画はしっかり見定めなくてはならないなと思いました。